「整動鍼」の感想

整動鍼は、2012年10月21日の「マル秘テクニック公開セミナー(上半身編)」において初めて紹介した技術です。鍼術と整体術(活法)をつなぐ新発想のメソッドです。

 

No.7「スゴイ考え方」

W 様(埼玉県)

まだちゃんと消化できてませんが、スゴイ考え方と思いました。
もっと深い発見が出来て良かったです。
栗原先生の考え方はとてもざんしんです。

 

No.6「連動の関係がこんなにも細かいとは…」

谷口一也 様(愛媛県)

等重連動や等差連動のような発想は、活法と出会わなければ知ることもなかったのだなと、得した気分です。
連動の関係がこんなにも細かいとは…驚きました。

 

No.5「考えもしなかった視点」

川崎尊広 様(茨城県)

考えもしなかった視点からの治療なので、私自身にも大変参考になりました。
さらに、しっかりと効果があったので、この理論と効果を探し出した栗原先生はスゴイです。

 

No.4「原因となる部分と痛みが出ている部分が違う」

O 様(埼玉県)

今の自分の鍼は筋硬結へのアプローチなので、患部に鍼をしています、原因となる部分と痛みが出ている部分が違うということが良くわかりました。

 

No.3「自分が勉強してきた鍼法の考え方にはなかった」

富田絹子 様(京都府)

今まで自分が勉強してきた鍼法の考え方にはなかった方法で驚きましたが、今後治療に使えるようになるとすごいなと思いました。

 

No.2「とても新鮮でした。」

A 様(神奈川県)

頚部の反応点(圧痛点?)と肩甲患部の治療点の関係は今まで聞いたことがなかったのでとても新鮮でした。
早速臨床で応用してみたいと思います。

 

 

No.1「瞬間的に変化があったので驚きました。」

宮田賢二 様(福岡県)

活法同様に、瞬間的に変化があったので驚きました。こういう鍼、初めてみました

プリンタ用画面
前
整体)入門☆骨盤編
カテゴリートップ
受講者の声
次
体験会
柔整師・整体師の方へ 東京都港区-品川駅の鍼灸院(頭痛・肩こり・花粉症)