【整体セミナー】入門☆骨盤編

入門 腰痛編 肩こり編 骨盤編
基礎 腰背編
(腰痛編の続き)
頚肩腕編
(肩こり編の続き)
下肢編
(骨盤編の続き)
応用 体幹編
(腰背編の続き)
上半身編
(頸肩腕編の続き)
下半身編
(下肢編の続き)

 

セミナーの日程はセミナー最新情報でご確認ください。

 

骨盤編のスゴイところ

 

テクニック

骨盤を調整する初歩的なテクニックを学びます。初歩的ながらどれも結果を実感しやすいものばかりです。腰痛や下肢痛にも使え、応用次第でさまざまなパターンに対応できます。次の下半身編(基礎セミナー)を学ぶと、骨盤から下肢のトラブルのほとんどに対応できるようになります。

1.骨盤回し

種類 操法
目的 骨盤周辺の緊張の緩和
対象の筋肉 梨状筋を含む深層外旋六筋・中殿筋・大殿筋・腸腰筋・腰方形筋・大腿四頭筋・大腿二頭筋・半腱、半膜様筋など
方法 患者はうつ伏せで術者は仙骨に手をあて、足上げテストをおこなう。どちらが挙げづらいかを確認し、骨盤の閉じ開きをおこない、挙げやすい方向を認識する。
骨盤の開き:患者さんを横向きにして上の足、股関節屈曲位、下の足、伸展位。下の足をしっかりと固定。坐骨をしっかりと触れ、骨盤をまわす。徐々に可動域を広げていく。
骨盤の閉じ:患者さんをうつ伏せにして足をクロスする。上の足をしっかりと固定し、体重を使って骨盤をまわす。徐々に可動域を広げていく。
ポイント しっかりと骨盤をまわすこと

 

2.骨盤の高低差の改善(股関節の内、外旋&ストレッチ)

photo
種類 操法
目的 骨盤の高低差の改善
対象の筋肉 梨状筋を含む深層外旋六筋・中殿筋・腸腰筋・大腿筋膜張筋・縫工筋など
方法 患者は仰向け。
股関節外旋:膝と足首を持ち、股関節を大きく外に開く
股関節内旋:膝と足首を持ち、外から内にまわし、大腿四頭筋のストレッチのような姿勢から、ゆっくりと足を伸ばす。
ポイント 軸がぶれないように気をつける

3.骨盤の開き閉じの導引

photo
種類 導引
目的 骨盤の開きや閉じを調整
対象の筋肉 梨状筋を含む深層外旋六筋・中殿筋・腸腰筋・大腿筋膜張筋・縫工筋など
方法 患者は仰向け。
骨盤を開く場合:膝の外側に手を触れ、股関節を外旋してもらう。抵抗をかけ、合図とともに瞬間脱力する。
骨盤を閉じる場合:膝の内側に手を触れ、股関節を内旋してもらう。抵抗をかけ、合図とともに瞬間脱力する。
ポイント 無理な力を用いない。産後などの骨盤の調整に有効

4.骨盤の捻転の調整

photo
種類 操法
目的 骨盤の捻転の調整
対象の筋肉
方法 患者は横向き。調整したい方向に骨盤を捻転させ、その位置をしっかりと固定し、運動をおこなう。
ポイント 骨盤をしっかりと固定する

5.腰椎の調整(揺り戻し)

photo
種類 操法
目的 腰椎の可動域の改善
対象の筋肉
方法 患者は仰向けで膝を立てる。まず、左右の可動域のテストをおこなう。動かしにくい方に、上体ごと横向きになるように動いてもらう。床に膝が付きそうな時に調整をおこなう。
ポイント 腰椎回旋時痛の調整に有効

6.股関節の導引

photo
種類 導引
目的 股関節の可動域の改善
対象の筋肉 大腿二頭筋・半腱、半膜様筋・腸腰筋・大腿筋膜張筋・恥骨筋・深層外旋六筋など
方法 患者は仰向け、対象の股関節を屈曲。股関節の内・外旋の可動域を確認。大腿を両手で挟み、楽な方で抵抗を加え、合図とともに瞬間脱力する。その際、さらにい きやすいように、エネルギーを加える。
ポイント 場合により、陽性方向も加える。 股関節周辺の痛みに有効

7.大腰筋の牽引

photo
種類 操法
目的 大腰筋の緊張の緩和
対象の筋肉 大腰筋
方法 患者は仰向け。まず、触診にて大腰筋の緊張をチェックする。緊張している側の足をやや内旋させて、足首を持つ。大腰筋に反射が出るように、タイミングよく引く。
ポイント しっかりと反射が出るようにおこなう。慢性腰痛に有効

8.股関節抜き

photo
種類 操法
目的 股関節の調整
対象の筋肉 大腿筋膜張筋・前脛骨筋など
方法 患者は仰向け。まず、大腿筋膜張筋上の圧痛を確認し、マークしておく。術者は母指と四指でL字を作り、大転子の少し上にあてがう。母指側を真上から体重をかけて押し、四指で大転子が股関節から離れるようにしたに押す。このとき、先ほどの圧痛が抜けるように。そして、大腿を下方に押し込む。下腿でも、同じことをおこなう。
ポイント しっかりと、大転子をさげる。

 

セミナーの日程はセミナー最新情報でご確認ください。

 

お申し込みの前に
活法研究会のセミナーは、技術を紹介するだけの会ではありません。あなた自身が練習によって技術を獲得する場となります。練習時間が長いのが一般的なセミナーと決定的に違います。翌日から実践で使えるレベルまで講師3名で徹底的にサポートします。講師は現役の鍼灸師です。

 

受講者の感想

患者さんにとって一番やさしい

滝沢伸先生 埼玉県

今回の骨盤編に参加させて頂いて、さまざまな骨盤矯正がある中、この活法の手技が患者さんにとって一番やさしいものだと実感しました。特に女性や妊婦の方などには絶対に使いたい手技です。鍼治療においても妊婦の方の治療法はありますが、この活法と合わせれば無敵かもしれません。やらなきゃ損です。

骨盤編の感想_滝沢伸様

幅広い技が盛り込まれていた

斉藤淳先生 東京都

今回のセミナー「骨盤編」では、痛みなどにピンポイントで対応できる技から、骨盤全体の調整に使える技まで、幅広い手技が盛り込まれていたのが、実践でも有り難く、嬉しく感じました。
活法のセミナーは、実践で役立つのはもちろんのこと、非常に楽しく出来ることが良いと思います。技のかけ合いで疲労することもありますが、元気になります

骨盤編の感想_斉藤淳様

講師の方々の前向きな姿勢にいつも感動

いつも思うのですが、講師の方々の前向きな姿勢にいつも感動しています。「何でこんなことができないの!!」的な事は全くなく、どうしたら上手にできるようになるのかを常に考えて助言してもらえます。本当にいつも感謝です。出来なくても出来るようになろうと思います。ありがとうございました。

骨盤編の感想_S

結果がしっかりでる技術

須藤彰子先生 埼玉県

結果がしっかりでる技術が学べる事が出来、嬉しいです。
先生方がポイントをしっかりおさえてくれるので分かりやすいです。分かりにくいところやコツを実技を通してやりやすくしてもらえるので助かります。セミナーでお互いやりながら、やり手になったり受け手になる中で、感じ方や気づきがあるので奧が深いです。2日間、ありがとうございました。

骨盤編の感想_須藤彰子様

「決まった!」という爽快感

技がしっかりとかけられた瞬間「決まった!」という爽快感。講師の先生方の懐の深さ、器の大きさ、教えることに貪欲な姿勢に感動しました。できない人を責めない、教え方の多様さは他のセミナーでは味わえないです。復習にも通いたいです。ありがとうございました。

骨盤編の感想_N

患者との距離感、間合いなども細かく丁寧に教えてくれる

関口稔先生 東京都

一つ一つの技の精度もそうですが、患者との距離、間合いなども細かく教えてくれるので、とても助かります。
また、実際に効果のあった症例なども詳しく教えてもらえるので、ありがたいです。
セミナーも楽しく和気あいあいとしているので、とてもよかったと思います。

骨盤編の感想_関口稔様
プリンタ用画面
前
整体)入門☆肩こり編
カテゴリートップ
セミナー案内
次
整体)基礎☆腰背編
柔整師・整体師の方へ 東京都港区-品川駅の鍼灸院(頭痛・肩こり・花粉症)