はじめての方へ/受講案内

鍼灸師(&学生)と柔整師(&学生)が対象

1.鍼灸師・あマ指師・柔整師が対象

あマ指や一般的な整体術では満足できない方のために、ワンランク上の整体術を提供しております。また、より高度な鍼灸術を目指す方のために整動鍼を提供しております。

2.名人養成セミナー

現場の鍼灸師が臨床力向上のために試行錯誤して生まれたカリキュラムです。臨床で使いやすい実践的な内容です。碓井流活法と整動鍼の創始者が明かした術理と奥義を余すことなく公開いたします。

3.鍼灸師を対象にした技術交流セミナー

活法の前では、鍼灸の流派も関係ありません。流派の垣根を越えて交流できる場となることでしょう。各分野のスペシャリストに出会えるチャンスを提供いたします。

 

初めてなら

活法1日体験会(上半身編&下半身編)をオススメします。活法研究会のセミナーのダイジェスト版です。整体(碓井流活法)と鍼灸(古武術鍼法)の2つの分野から、活法の魅力に迫ります。セミナーの雰囲気を感じて頂くにも最適なセミナーです。

最初から本格的にマスターしたいとお考えなら、整体の入門セミナー(腰痛編肩こり編骨盤編)、もしくは鍼法セミナー (脊柱編四肢編腹背編)のいずれかをお申込みください。

 

活法研究会のセミナーは二部構成

 

体験会を受けるには

活法1日体験会を年に4回程度行っております。活法に興味のある方はお気軽にご参加ください。

 

整体セミナーを受けるには

 

鍼灸セミナーを受けるには

 

活法塾に通うには

準備中(未定)

 

ポリシー

1.少人数主義

活法研究会のセミナーは、講師が技術を実演して終わることはありません。受講生一人一人に講師が手で伝えます。

2.コーチング主義

単に技術を披露するだけでなく、参加者一人一人が結果の出るレベルに到達するよう、徹底的に指導しております。厳しさあり笑いありの時間です。

3.実践主義

座学を極力省き、即戦力を養うことを第一としたカリキュラムです。基礎のある鍼灸師に限定することで効率的な学習システムに仕上げています。

4.同目線主義

講師は全員、それぞれの現場を持つ現役の鍼灸師です。一人の臨床家として、一人の鍼灸院経営者として、受講生と同じ立場で必要な技術、必要な知識を考えています。

5.フォロー主義

技術は完成度が命です。一度習得した技術を何度も復習することによって洗練させます。修了時には復習用のDVDを配布しますので、自分だけで復習が可能です。復習目的の受講は1/10の料金で可能です。