先着50名

【体験会】参加者の声

No.1

技術ではなく患者さんとの接し方、触れ方について考えさせられました。

身体を「動く物として診る」という言葉
静体、動体として診る事の大事さを痛感しました

No.2

お話しもデモンストレーションも良かったです。

一つの症状に対しても色々なアプローチや手技があるという部分。施術時間が短くて驚きました。

No.3

一言一句全て録音しておくべきだったと感じる位、重みのある台詞の連続でした。単純な表現の中に奥深さがあるという印象でした。

No.4

いつも不思議だらけです。今日もとても楽しく勉強させていただきました。
先生のお話を聞くと、自分の治療は、自分本位で理屈や理論ばかりにあてはめているなと思います。まずは患者さんがどう思っているか、そして感性がとても大切だな、と感じました。

No.5

全く知らない活法の話を間近で聞くことができたのは大きなカルチャーショック。
違った見方ができるようになれば、単純に面白いことになるな〜、と。

No.6

楽しかったです。
治療家として反省する点もあり、自分をふり返る良い機会になりました。勉強させてもらったことは、明日からの治療に生かしていきます。
とても素敵な先生でした。

No.7

とても勉強になりました。
骨と筋肉の勉強をもっとしなければ、と思いました。
自分が行える治療の可能性、患者さんの色々な意味での可能性が広がると思いました。

No.8

自分が治療体験していないので、よくわからない…。

No.9

活法という新しい世界。ストンと入るところと?なところがありました。とても興味深く、そしてちゃんと学びたいと思いました。
もう少し実技(ショータイム)が長くあるといいなぁと思いました。

No.10

  • 瞬時(!?)にして痛みが変化するのに驚きました。
  • 人間に対しての考え方が新鮮でした。今まで、あまり(いや、ほとんど)考えていなかったように思います。
  • 治療に対しての考え方も、初めてきくことばかりでした。

No.11

今日参加させて頂けたことは幸運でした。本当に有難うございます。
碓井先生を始め会の方々本当に有難うございました。
集中してお聞きさせて頂き頭が重く、上手に感想を出せませんがすみません。

No.12

とにかく本当に有意義な時間でした。
今まで自分が治療で迷っている部分をズバッと解消させるような発言が連発でほんとに来てよかったです。
追伸.鍼を道具と思わないようになると思います。

体験会での一コマ ー 指一本で頚椎の前屈を改善させる

碓井流活法は指先を触れるだけで調整できる。指先で仕掛けるのは動作制限。制限された瞬間から代替動作が始まる。目的の代替動作を自由に誘発するところに技術の要がある。

再生すると音声が出ます

体験会に参加しなくても
セミナーにお申し込みできます。

セミナーの日程はセミナー最新情報でご確認ください

各セミナーは先着10名
プリンタ用画面
前
日程・会場・費用
カテゴリートップ
体験会のご案内
次
Q&A
柔整師・整体師の方へ 東京都港区-品川駅の鍼灸院(頭痛・肩こり・花粉症)